両建 新横浜 ラーメン博物館 人気で休日は行列、通称はラー博(ラーはく)

新横浜 ラーメン博物館 人気で休日は行列、通称はラー博(ラーはく) - ラーメン博物館 新横浜 東京〜全国版

新横浜 ラーメン博物館 人気で休日は行列、通称はラー博(ラーはく)

1993年8月1日に新横浜ラーメン博物館:通称はラー博(ラーはく)は開業しました。開業当時の当博物館は、全国各地にあるフードテーマパーク の走り的存在であったそうです。

全国各地 のラーメンを、飛行機に乗らずに食べに行けるをコンセプトに更に幅広いラーメンを皆様 にご紹介することをポリシーとして掲げているそうです。

メイキング・オブ・新横浜ラーメン博物館

メイキング・オブ・新横浜ラーメン博物館
価格:2,854円(税込、送料別)



新横浜ラーメン博物館へは、全国各地から厳選された9店舗のラーメン屋さんが入っており、休日はお店の前に行列が出来るそうです。

なお、博物館では簡単に、ラーメンの歴史が学べるそうです。

その他、駄菓子屋、ミュージアムショップ等が入居しているそうです。

ラーメンに関するテーマパークですね。ホームページ⇒「ラーメン博物館」
http://www.raumen.co.jp/guidance/

多数の芸能人に支持される東京都渋谷区にある「麺の坊砦(めんのごうとりで)」は、

過去に新横浜ラーメン博物館内に出店していた「一風堂」の店長が独立して作ったお店だそうで、

20年以上の歴史があります。

管理運営:株式会社新横浜ラーメン博物館
〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜2-14-21


2014-08-23 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Copyright © ラーメン博物館 新横浜 東京〜全国版 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。