両建 元祖広島汁なし坦々麺「きさく」は花山椒を効かせた本場四川の味

元祖広島汁なし坦々麺「きさく」は花山椒を効かせた本場四川の味 - ラーメン博物館 新横浜 東京〜全国版

元祖広島汁なし坦々麺「きさく」は花山椒を効かせた本場四川の味

広島市中区舟入川口町にある、元祖広島汁なし坦々麺の「きさく」は、

花山椒を効かせた本場中国四川省の坦々麺を再現したものです。

店主の服部さんが中国四川省出身の方に習ったそうです。

本場中国の担担麺は「汁なし」が普通なのだそうですが、

日本に入ってくる時に料理の鉄人有名な陳健一さんの

お父さんの陳健民さんの発案で「汁あり」になったようです。

店内の券売機でチケットを買います。

□汁なし坦々麺     530円 大盛り+70円 温泉卵+70円 
□冷やし汁なし坦々麺  530円 大盛り+70円 温泉卵+70円
□お土産用も値段は同じ
□ライス 50円  
□ねぎ大盛り 60円

今回、私がたのんだのは、汁なし坦々麺530円+温泉卵70円で600円でした。

汁なし坦々麺を食券を店員さんに渡すと、必ず「辛いのは大丈夫ですか?」と尋ねてくれます。

実際は辛さではなく、舌が麻痺するのですが!!


IMG_1212.JPG

それでは、続きをどうぞ・・・・

「食前に10回以上混ぜるのが坦々麺の極意」と指図書に書いてあります。

底に沈んだ辣油と醤油のタレに、麺、ネギ、豚ひき肉を、よくよく絡ませます。

10回といわず、よく絡むまで、何度も混ぜてたべます。


IMG_1213.JPG

しばらく食べ続けていると花山椒がヒリヒリと効きはじめます。

舌が麻痺する人もいるでしょう。

しかし、私のような激辛通にはまだ物足りなく、テーブルに置いてある鷹の爪をかけて頂きました。

そうすると、花山椒と唐辛子がうまくマッチングして、心地よい辛さになりました。

IMG_1214.JPG

広島へ来れない方は、楽天の通信販売でお求め下さい。

汁なし担担麺 自由に選んで4食セット

汁なし担担麺 自由に選んで4食セット
価格:2,100円(税込、送料別)



店名:きさく
ジャンル:担々麺
TEL:082-231-0317
住所:広島県広島市中区舟入川口町5-13 佐々木ビル 1F
交通手段:路面電車「ひろでん」舟入幸町駅徒歩1分 舟入幸町駅から94m
営業時間:[月〜土] 11:00〜14:00 18:00〜20:00 [日] 11:00〜15:00 [祝] 11:00〜14:00
定休日:水曜日

2014-09-12 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Copyright © ラーメン博物館 新横浜 東京〜全国版 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます